Blog

ブログ

■「お茶会」でお聞きしたことー心屋セミナーに行ってきました

2016年 10月 12日

2015-11-04-14-56-42

☆レイキヒーリング と 透視リーディングの 「スピリチュアルクリニック 水野和mizunowa」です☆ 

 

 

写真は、昨年秋に行った、奈良の猿沢の池です。
 
昨年10月末~11月初、
全国からのヴェーダンタ勉強会のメンバーと、インドに行き、
その帰りに、奈良に2泊してきました。

  

興福寺五重塔、奈良公園のすぐそば。宿もこの近くでした。

2015-11-04-16-08-40
 
 
 
1年前の奈良の写真も、
インドの話も、
全くアップしてないな~と、ずっと気にはしてたんですが、
ちょうど秋だし、今使ってみようかと。
1年前だけど・・。
 

 
そのうち、インド旅行の話も、
いつか書くかもしれません。
・・私のことなので、いつになるやらですが。

 
 
 

===========

 

日曜日に、久しぶりの「お茶会」開きました。
そこで、面白いお話伺ったので、ちょこっと。

 
 
9月のヴェーダンタ勉強会に、
あるクライアント様が、2回目の参加をしてくださいました。

  

しかし、この方、
1回目に参加された後、難しくて・・ということだったので、
もう来られないかもと思っていたら、
お越しになった。
  

なぜ?
難しくても続ける気になったの?

 

  
 
「難しくてわからない・・と思ったけど、
そのあと面白いことがあったので。
今度『お茶会』も行きますね。」

  

  
ということで、「お茶会」で詳しく伺いました。

  

1476042369122 
 
   
 

  

このクライアント様、たまにお越しいただくのですが、
今年6月に聞いた「スピリットリーディング」で、

「そろそろ、
全てのことは、自分が創り上げているということを、腑に落としていきましょうね。」
と言われたのだとか。

  

 
 
私はお伝えすると、ほっとんど忘れてしまうもので、
ふ~~ん・・、と聞いております。
  
そして、そのあと、「勉強をしなさい。」と言われたとか。
  
  
(ブログに書けるのは、覚えていることだけなので、
お伝えしたうちの、ほんとにごくごくわずか。
大河の中の、ほんの数滴という感じです。)
 
 
 

    
 
 

「セッション中は、仕事関係の勉強のことを言っているのかと思ったが、
他のことも含むのかもと、
ヴェーダンタ勉強会』に参加してみることにした。

  

難しい・・わからない・・と思ったけど、
ヴェーダンタのテキストを、
うちに帰ってから最後まで読んでみたところ(さほどの長さではありません)、
そのあと3日間、
不安や心配がなかった
  
 
 

   

これは不思議・・・、と思っていた矢先、
心屋さんの長野講演を知り、
何かのお知らせ?と、
セミナー初球、上級に行ってみることにした。

 
そのセミナーを受けて、
父に対していた抱き続けた嫌悪感は、
小さい頃から、母の父に対する愚痴を聞いて育ったために、
母を守ろうとして、
勝手に自分で作り上げていたものだと、急にわかり、今では、父に対しての憎しみはなくなった。」
とのこと。

  

  

おお!
それはすごいね!

 

「そのあとも、『5つの傷』という本を読んで、
自分に当てはまることを見つけて役に立ったし、
  
夢で見たことからヒントを得たりと、
いろいろあって、
今まであった、家族への不満が、今はほとんど感じられない。

  
 
うちの家族は、なんて不幸だと思っていたけれど、気づいてみれば、何も不幸なことはない、
私が勝手に不幸だと思っていただけだ。」
 

  
   

すごいね~!
よかったじゃない~!

   

  

「スピリットリーディング」でも、
「あなたのお母さんは決して不幸ではない、
お母さんもまたお母さんの見方で物を見ているから、そう見えるだけ、
お父さんだけが悪いのではない、
決して、お母さんだけが正しいということではない」
とお伝えしたのが、思い出されました。

  

  

 

  
 

「時期というのがあるんですね。

聞いたその時は分からなくても、
何回も、いろいろなことをしているうちに、ふとわかる時が来る。」

 

 

そうなんですよね~!

何回も、何回も同じことを聞いているけれど、
そうか!と思うときまでは、発芽しない。
 

 
でも、発芽のためには、
ただじっと寝て待っているだけでは、何も変わらない。

瞑想でも、黙考でも、
本を読んだり、人の話を聞きに行ったり、
この方のようにセミナーに行くもよし、
  

いろいろやってみたほうが、
そうか!、は早くやってくると思います。

 
  

この方のように、
いろいろやってみる。
とても大事だと思います!

  
 
 
 
このクライアント様は、
それまでは、苦しいことに耐え忍ぶのには慣れていらっしゃいましたが、
そういう自分を、内側からだけ見ていた。
 
冷静に見ているつもりでも、
実は、自分側からの見方にいらした。

そこからスルッと出て、
外側から、観察することができるようになられたのではないかと思います。

  
 

   
 

「それでも、まだ、解けないことはある。
その時は、
もうこれで問題はないと思えたけれど、
やっぱり今になれば、問題は感じる。
  
この世のことを、自分が創っているとも、まだ思えない。」

   

   

  

自分がこの世を創っているんだということが腑に落ちるには、
時間がかかります。

でも、「腑に落ちていないんだ」という、素直で正直な感覚が、
いつかそこに行きつかせてくれる
と思います。
 

  

 

※「ヴェーダンタ勉強会」にご興味のある方は、
水野和mizunowaのブログの中の
「ヴェーダンタ勉強会」のカテゴリー等を参考にされてください。
次回日程等詳細につきましては、
お問い合わせください。
   

 

☆・・・・・・・・☆・・・・・・・・・☆・・・・・・・・☆

「人生を変えたいあなたへ  本当のあなたに出逢いませんか?」
 
◆スピリチュアルクリニック 水野和mizunowa  https://mizunowa33.com/ 

☆・・・・・・・・☆・・・・・・・・・☆・・・・・・・・☆

カテゴリー: ヴェーダンタ勉強会, こんなこと考えました


CONTACT

ご相談・ご予約など

TEL090-2156-8909
E-mailhappy@mizunowa33.com
受付時間10:00 ~ 21:00(時間応相談)
定休日不定休

固定電話・携帯電話(有料)や、Facebook、 LINEのTEL(無料)、Skype(無料)も対応しています。

Copyright © mizunowa all rights reserved.