Blog

ブログ

■イヌ・猫だって、前世がある ー 遠隔リーディング・ヒーリング

2017年 12月 14日

レイキヒーリング/伝授 ・ 透視リーディング・遠隔治療
アニマルヒーリング・アニマルリーディング =長野市役所前のスピリチュアルクリニック 水野和mizunowaです。

 

 

 

 

ペットさん達のヒーリング「アニマルヒーリング」
透視リーディング「アニマルリーディング」をしていて、

そんなことがあるんだ~
と思うことはいくつかありますが、
中でも「へ~!」
と思ったのは、イヌ・ネコさん達も転生すると知ったこと。

 

 

よく、動物は動物にしか生まれ変わらないとか、
虫以外は人間にも生まれ変わるとか、
いろいろ話は聞きますが、
この辺の話は、私には定かではないので、
自分が「アニマルリーディング」「アニマルヒーリング」
見たものだけお話しします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「アニマルリーディング」
■「アニマルヒーリング」についてはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こちらの画像をクリックされてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いぬ・ねこさん達の転生を書くにあたって
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、犬・猫さんたちの転生って。。。

これを仕事にして、その場面を見ていなければ、
ペットも転生するなんて言われても、
私だって、
またまた~、そういうことがあるって思いたいんでしょ?くらいだと思います。
だから、
信じられないって言われても、
そりゃぁ仕方がない
と思いながら書きます。

なぜって、見ちゃったものは、
私には真実で
覆せない。

 

 

そして、亡くなった愛しいペットに
もしかしたら、生きている間に、また会える可能性だってあるかも
とお伝えしておきたかったのです。

 

可愛がっていたペットさんを亡くされた方の中には
とても落ち込んでしまう方もいらっしゃいますので
絶対会えるよ!
とは言えないけど、
会える可能性があるとお伝えすれば、
心も落ち着かれて、生きる意欲がわいてこられるかなと思いました。

 

 

こういうのって、
あほか!とか嘘つくな!とかで、炎上しちゃうのかな?とか思いつつ、
書いてしまいます。

 

 

ーーーーーーーーーーー
犬・猫さん達の転生
ーーーーーーーーーーー

最初に見たのはワンちゃんでした。
もう10年以上前。
雑種の柴犬系の雌。

クライアント様が、
ご自分の「スピリットリーディング」中に、
亡くなった犬のこともリーディングして欲しいと言いだして
みていた時に、
その子が言いだしたんです。
「次は耳の垂れた犬に生まれたい」って。

 

えっ?生まれたいって・・・??・・犬は犬に生まれ変わるの??
と思いながらお伝えしたので、
強く印象に残っています。

飼い主さんは、私が変なこと言っているなぁと思ったようで
この部分は軽く流されてしまいましたが、
私には忘れられないリーディングとなりました。

 

 

耳の垂れた犬のほうが(人間に)かわいがられるから、
という理由でした。

耳のピンと立ったこのワンちゃんは、
耳の垂れた洋犬が可愛がられるのを間近に見て、
うらやましく思っていたのかもしれません。

穏やかで静かな性格の子でしたから、
甘えたくて
かわいがられたくても

自分からはグイグイいけなかったのかもしれません。
それを思うと、泣けてきちゃいますね。

 

 

 

 

次に見たのは最近のネコちゃん。
歳を取って、具合が悪くなった、特に腎臓が悪いようなので、ヒーリングをしてとのご依頼。
で、このネコちゃんを「遠隔アニマルヒーリング」している2回目か3回目に
急にその子の過去世が出てきました。

 

日本の、たぶんそれほど遠くない昔。
和室で、長机を前に正座して黙々と学びにふけっている様子の年配の男性と、
その膝に乗っている過去世のネコちゃん。
端正なたたずまいの男性と

その男性と一緒にいるのが大好きなご様子のネコちゃんが印象的でした。

 

 

 

「遠隔ヒーリング」をしていると、私が「透視リーディング」もできるせいか、ちょくちょく見えたり聞こえたりすることがあります。
あくまでも「ヒーリング」ですので、それ以上は追及はしません。
しかし、せっかくなので、そういう時は、
ご報告メールに書かせていただきます。

この時も書かせていただいたところ、
後日、飼い主様から
「今も主人の膝の上にいるのが好きなんです」とのこと。
今世も、男の人の大きな膝の上がお好きなようです。
安心できる場所なんでしょうね。

 

 

この時も、
犬は犬に、猫は猫に生まれ変わるのかしら??
と、不思議な気持ちで、
見ていました。

 

 

この時のネコちゃんのご主人は漢詩をされていたらしく、
何と、
4行の漢詩が出てきました。
「この世に常なるものはない」といった内容の漢詩でした。

は~!
博学な猫ちゃんです!

 

博学なところに育つと、ねこちゃんも教養を身に着けるということなのでしょうか?
それとも、漢詩にいそしんでいたご主人さまへの
想いが、浮かび上がって
見えていたということなのでしょうか?

 

 

いずれにしろ、
ネコちゃんもワンちゃんも、転生するんだなぁ~、
と思いながら
透視リーディングや、ヒーリングをさせていただいた
思い出のペットさん達です。

 

 

と言っても、
この子の過去世を見てくださいって
頼まれても困っちゃうんですけど。

一応、念のために、申し上げておきますが、
過去世見たくてリーディングしたり、ヒーリングしてるわけじゃなく、
たまたま見えただけなのです。

ここまで書いといてなんですが、
そういう目的ではご依頼されないでくださいね。

 

 

最近も、また別の猫ちゃんの過去世を拝見させていただきました。
しかし、悲しい過去世でしたし、
それが今世のご病気にも関与していましたので、
このケースに関しては、
時を見て、話せるときが来たらにしましょう。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「スピリットリーディング」・・・透視リーディング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ペットさんだけでなく
人間の透視リーディングも、もちろん行っております(笑)。

こちらの画像をクリックされてください。
他県の方、他国在住の方でも、「遠隔」でさせていただいております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「人生を変えたいあなたへ  本当のあなたに出逢いませんか?」

☆レイキヒーリング ・ 透視リーディング・ 遠隔治療
アニマルヒーリング・アニマルリーディングは
世界中どこにいても受けられます

魂の通訳・・スピリチュアルクリニック 水野和mizunowa
〒380-0813 長野県長野市鶴賀緑町 1629-17
Pあり
TEL: 090-2156-8909

○URL: http://mizunowa33.info
○もう1つのURL: https://mizunowa33.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

カテゴリー: スピリットリーディングでお聞きしたこと シェア


CONTACT

ご相談・ご予約など

TEL090-2156-8909
E-mailhappy@mizunowa33.com
受付時間10:00 ~ 21:00(時間応相談)
定休日不定休

固定電話・携帯電話(有料)や、Facebook、 LINEのTEL(無料)、Skype(無料)も対応しています。

Copyright © mizunowa all rights reserved.