Blog

ブログ

■学校を拒否する子供たち

2017年 6月 7日

☆レイキヒーリング と 透視リーディング
  魂の通訳・・「スピリチュアルクリニック 水野和mizunowa」です☆ 

 

 

昨日行ったら、
「長野 新市役所」玄関前工事の壁が一部取り払われてました。
ここにバスなど大型車も入れるようになるそうです。

「長野セラピールーム」の目の前なのに、
毎日工事の音が響くので、撤去はまだまだ先になるかと思っていました。
もう今月末には完成しそうな?
 
 
防護壁がすべて撤収されたらすっきり広々しそうです。
 

 

=========================

 

 

この頃NHKで、「発達障害」の特集を組んでいましたが、
私自身が、私はやっぱり絶対あてはまるな~と思いながら見ていました。

 

発達障害と診断される子供たちは、年々多くなっているようですし、
大人もです。
うちの子は、普通児ではないと言われて、特殊学級に入ることになりそう、
というクライアント様も増えてきました。

「普通」って、なんでしょうね?

今は普通と言われている人たちの割合が、いつか、もし、半々とか、逆転とかしたら、
普通の概念はどう変わるんでしょう。

 

 

 

 

うちの子は、普通じゃない、学校に行きたがらない、というクライアント様も増えてきています。

これは、発達障害と言われている子達とは限りません。

幾人かを「スピリットリーディング」で、拝見させていただいて、
そうなのか~と思うのは、 
今まで1人も、学校に行かなければいけません!と言われている子はいなかったこと。

 

 

小学生だった一人は、
「この子は放っておきなさい、そのうちまた自分から学校に行きだします。
そして、学業にはついていけます。」と言われていました。

中学に上がろうという一人は、
「公立の中学に行きたくなかったらそれでもいいんです。
1度試しに行かせてみて、ダメなら、フリースクールなどの他の学校でもどこでもいろいろ試してごらんなさい。
自由な校風のところがいいです。」と言われていました。

小学校の途中から、学校に行かなくなった一人は、
「この子は学校に行かなくてもかまいません。
塾に通うとか、家庭教師に来てもらうなどの、うちでの勉強で十分です。」と言われていました。

 

 

 

「今の子たちは学校制度の過渡期にあるからかわいそう。
今の学校では、ホワイトボードに向かって、大勢が同じ時間をじっと同じことをして過ごす授業の仕方をしているが、
勉学の本来の姿ではない。
いずれ変わっていかざるを得ないだろう。」と言ってきていたのが印象的でした。

 



さて、お母さま方は、そんなことを言われても、当初は、それでもやっぱり心配されます。
子供を育てる親としては当然です。

学校に行かなくても、いいですよ、構わないですよ、と言われたって~!

 


しかし、子供と向き合ううちに、無理強いするのはやめよう、この子のやりたいようにやらせてあげようというように、
変わってこられるようです。
うちに来られるクライアント様達は、柔軟度が高いのか、キャパが広いのか、
いい意味で無意味な戦い方をしないでいられる方々なのかもしれません。

 

こういう親の元に生まれてよかったね、と私も思います。

 

 


ただ、学校に行かなくていいと言われている子達も、言われている注意がありました。

中学校卒業くらいの知識は、身につけておきなさい。
社会に出た時に必要ですよ。」

 


その勉強の仕方は、図書館の本を読むのでもいいし、
好きな本の書き写しでもいいし、
学び方は問わないということのようでした。

全ての子供が同じ学び方をしなければならないということはない。
しかし、いずれ自分で生きていくための最低の知識は身に着けておくように、とのことのようです。

 

 

 

学校を拒否する子供達を見ていると、決して能力がない子ではありません。
ただ、集団が苦手だったり、
一時、自分一人だけの行動をする時間が必要だったり。

その子が自由に伸び伸びと育つのには、今の学校という形式が合わない、だけだったりするのです。

 

 

 

発達障害と診断される子も増えてきている昨今、
学校教育の形式は、変わっていかざるを得ないのかもしれません。
そして、「普通」ということも、
変わっていくのかもしれません。

そう考えると、学校を変えていくための、世の中の考え方を変えていくための、
先駆者たちなのかもしれません。

 

 

いったいどんな形式に変わっていくんでしょう。
メッチャ変わり者で、学校生活にはずいぶん苦労していた私は、
どんな学校が生まれてくるのだろう?
どんな教育で子供はワクワク育つのだろう?と、
早く、大勢の子供たちが、
のびのびと自分らしく、自分を生かすための才能を伸ばしていける場所になればいいなと、これからの教育に期待を持っているところです。

 

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

「人生を変えたいあなたへ  本当のあなたに出逢いませんか?」
  
魂の通訳・・スピリチュアルクリニック 水野和mizunowa 
 https://mizunowa33.com/ 

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

カテゴリー: こんなこと考えました, スピリットリーディングでお聞きしたこと シェア


CONTACT

ご相談・ご予約など

TEL090-2156-8909
E-mailhappy@mizunowa33.com
受付時間10:00 ~ 21:00(時間応相談)
定休日不定休

固定電話・携帯電話(有料)や、Facebook、 LINEのTEL(無料)、Skype(無料)も対応しています。

Copyright © mizunowa all rights reserved.